塩原祥之さん開発の英語教材スマホ留学で英語が話せるようになるってホント?

英語

塩原祥之さん開発のスマホ留学で英語が簡単に身につく?

ネットの広告などでスマホ留学の宣伝を見かける機会が多くなりました。そのため、スマホ留学で本当に英語がペラペラ話せるようになるのか関心を持つ方が増えています。塩原さん開発の英語教材として注目されているスマホ留学の秘密に迫ります。

メアドを登録すると無料動画を視聴できる

スマホ留学は無料のレッスン動画を配信しています。無料のメルマガを登録すると、届くメールの中にレッスン動画のアドレスが紹介されているので、あとはアクセスすればその流れで無料のレッスン動画を見ることができます。一見すると広告のように思うかもしれませんが、他の教材と違うのは広告だけの動画ではないということです。

実際に見てみるとお分かりになりますが、英語がこんなに簡単なものなのかと驚くことでしょう。日本人はどうしても英語に対して苦手意識を持っているので、英語を身に着けるのは簡単なことではなく、並大抵の努力では英語を話せるようにならないと思い込んでいる節があります。

スマホ留学生のミホ
スマホ留学生のミホ

しかし、実際は生きた英語を話せるようになるのは難しいことではないという話が、スマホ留学の無料レッスン動画の中で紹介されているのです。苦手意識がなくなることは、実はとても大事なことなのです。

英語に対する意識を変えるレッスン動画

なぜ英語が苦手なはずの日本人がスマホ留学に関心を持つのかというと、やはりこれまでの教材とは一味違うスタイルの教材だからでしょう。英語は楽しく学べるものという意識に変わると、早く英語を話せるようになりたいという気持ちが湧いてきます。この変化を生み出すのがスマホ留学の無料レッスン動画と評判になっているのです。いくら優れた教材でも、いつまでも苦手意識を持ったままだとなかなか英語は身につきません。しかも、スマホ留学の無料レッスン動画の中にはお笑い番組のコントのようなシーンもあるので、英語の面白い番組を見ているという感覚も味わえます。

単語を頭の中に叩き込んで、多くの文法を暗記するという方法ではないので、スマホ留学の学習方法を知ると、中学や高校で学んできた方法で英語が話せないのは当たり前と納得することでしょう。もちろん、当時習ったことは無駄ではありません。中学校レベルの英語が身についていれば、スマホ留学でスムーズに英語を話せるようになります。

塩原祥之さん独自の英語教育が注目されている理由とは

ただ英語を丸暗記するのではなく、いかに効率よく記憶させていくのか、これがスマホ留学の目指しているところです。例えば、音のレシピというプログラムがあります。なんとなく可愛らしいイメージを持つ方も多いと思いますが、この音のレシピではリズムやリダクション、リンキングのような英語のプロソディについて学んでいきます。同じように、文のレシピでは5つの文型を学びます。

そして一風変わった一語一絵は、単語のコアイメージを学んでいくほか、接尾語や接頭語の学習になります。中学校レベルの英語の学力があればどれも難しいものではありません。シンプルなフレーズだけでも十分英語が伝わることを、スマホ留学のレッスン動画を見て知ることができるはずです。トータルで30フレーズ覚えれば十分というので、仕事などで忙しい時間を過ごしている方でも、毎日少しの隙間時間で英語学習に取り組めます。

スマホ留学生のミホ
スマホ留学生のミホ

スマホ留学を実際に体験してみると、レッスン動画を見ることはインプット学習になり、発音するアウトプット学習を同時に行うことで、頭の中だけでなく自然に英語のフレーズが口をついてでてくる感覚を楽しめます。

英語を効率よく身に着けるためには、インプット学習とアウトプット学習の比率が同じぐらいにならないと意味がないと言われています。

スマホ留学はそれを可能にしているのです。無料レッスン動画で一連の流れを把握したあとは、有料コースへ変更するかどうか自分自身で決めます。スマホ留学が強引に勧誘することはないですし、自動的に有料に切り替わることもないのでご安心ください。

ちなみに有料コースでは、英語を話すときに最低限覚えるといいとされる30個のフレーズを学習していきます。1つのパートを3日で学習していくので、トータルすると90日で30フレーズ学習することになります。

初日はゆっくりと話しながらフレーズを覚えていきます。慌てる必要はありません。翌日も同じ学習を繰り返します。自信を持てたら少しスピードアップしてもいいでしょう。そして3日目にフレーズの中の単語を組み替えて学習していきます。単語を入れ替えることでどんな場面でも使える英語が身についていきます。これを90日間繰り返す学習です。フィードバック体制も整っているので、覚えた英語はスマホのLINEアプリを使ってスマホ留学のアカウントに向けて録音した音声を送りましょう。あとは発音に問題がある場合はどこを直したらいいのか返答が来るのを待つだけです。これがスマホ留学の最大の特徴と言えます。

コメント